header_p287.jpg
新ブログはこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋沢温泉小屋HP

新ブログできました!



ご無沙汰しております。
久々のブログですが、なんと新しいブログができました!

header_p287.jpg
新ブログ


渋沢温泉小屋は2013年は6月8日(土曜日)から10月19日(土曜日)のお泊まりまでの営業です。
今シーズンもよろしくお願い致します。

渋沢温泉小屋HP

スポンサーサイト

【50周年ありがとうございました】


11月30日

渋沢温泉小屋便りを最後までご覧頂いた皆さん。おはようございます。

小屋を下山してからちょうど1ヶ月が経ち、町でも本格的に寒さが増してきて冬の訪れを感じる日々です。
風邪などひかずお元気で過ごされているでしょうか。


今シーズン渋沢温泉小屋は先代の登さんと光子さんがシボッ沢に小屋を建てて、営業を始めてから50周年を無事に向かえる事ができました。

登山者の皆さんをはじめ、関係者の皆さん、お手伝いに来てくれる常連の皆さん、山仲間のみんなに感謝の気持ちと『ありがとう』と心を込めて過ごした一年でした。


『もっとこうしたい!あれやりたかったのに…』と言うアイデアなどは来シーズンに一つでも実現していければいいなぁと考えています。


2013来シーズン!新たなスタートとなる51年目(僕が渋沢に入って5年目になります)。先代からの大切な変わらないものとシボッ沢にあった新しい風が流れる様にと思っています。


それでは皆さん2013年も尾瀬のずーっと奥のブナの森のシボッ沢で皆さんのお越しを心よりお待ちしています。

本当に最後までありがとうございました(^-^)森 聖

渋沢温泉小屋HP

「日本酒街道を行く~自主トレーニング編~」

『新潟酒の陣@銀座三越』
11111.jpg
駅にあった看板。見たら思わず早足に。
11113.jpg
こんな素敵なおつまみセットが用意されていました。
11112.jpg
席を確保したら、カウンターに各自利き猪口を持って行きます。
11115.jpg
飲んだ後はお気に入りの一本を購入。
11116.jpg
反省会はベルギービールで。

早いもので、渋沢の小屋を閉めてから約一カ月が経とうとしています。
この分だと、あっという間に次の小屋開けが来てしまいそうな(^_^;)
その間も日本酒の勉強は地道に続けていきたいと思っております。
ということで、「日本酒街道を行く」。
今後も忘れられた頃に更新予定です。(田)

先月の小屋閉めの際に小屋でお会いした日本酒名人から「新潟酒の陣」という素敵なイベントのお話をうかがいました。
次の機会には、是非参加したいと思っていたところ、なんとそのイベントがさっそく東京で開催される、との耳より情報をいただきました。
ということで、さっそく行ってまいりました!

『新潟 酒の陣 IN GINZA』!

参加料2100円で新潟県の日本酒を利き酒出来るイベントです。

試飲は一時間一本勝負。
早めに行って様子を見ていると、かなり時間はシビアで、すぐに次の回が始まる完全入れ替え制。
何だか気が焦ります。

時間通りに会場入りすると、とりあえずオツマミと利き猪口が配られます。
すると、皆さん入るなり日本酒配布カウンターへまっしぐら。
日本酒は全91種類。
とにかくドンドン利いていきます。
二人で参加したので、お互いのお酒を飲み比べつつ、数をこなします。

なかなかこれだけの種類の日本酒を一度に味わう機会はないので、今回は「米の旨み」をテーマにお酒を選んでみました。
やっと、何となくイメージが出来るようになったような…。
冗談でなく、とても勉強になりました。

そして、本当にあっという間の一時間。
二人で試飲できたのは22種類。
時間が足りない、というのが率直な感想です。
ベテランさんは2時間(2コマ)連続で予約しておき、全種類制覇したとか…。
サスガです。

来年3月にも「第10回」が新潟で開催されるようです。
チャンスがあれば参加してみたいです。

nii.jpg

◇新潟県酒造組合
ホームページ
http://www.niigata-sake.or.jp/index.html

渋沢温泉小屋HP

【落ち葉踏む冬の足音】



10月29日撮影

『今年は紅葉がほんとに良かったなぁ』

下山前に食堂からの紅葉を改めて眺めていました。

葉っぱが落ちた後の登山道を埋めつくしてしまう落葉も綺麗なんですが、今年は紅葉が遅かったので見る事はできませんでした。


『荷物用意できた人から外に出てよ~』

朝から降っていた雨も止んできてカッパを着なくて下山できそうです。

寒気を帯びた風が吹いています。

今年は雪に降られる事はありませんでしたがすぐそこまで冬の足音が聞こえてきそうです。

渋沢温泉小屋HP

【山仲間と冬囲い】



11月20日

今朝の松本は5度、空気もきんっと澄んでいて北アルプスの山々も頭を白く、きりっとした冬の顔を見せてくれています。

皆さんおはようございます。


下山してきてまだまだ何だか解からず慌ただしい感じは拭えませんが…鈴の音とともに煙突から髭のおじさんが入って来たかと思えば、冬の燕で今年も初日の出を拝んでいそうで…気だけが焦ってしまいます。


渋沢温泉小屋便りも配達するのが遅れていますが…後数回ありますのでよろしくお願いします。


今シーズンも常連の皆さんをはじめ、北アルプスからの山仲間に支えられ無事に小屋閉めを迎える事ができました。


写真は小屋閉めにお手伝いに来てくれた西やんと福田さんと(おが)と(田)さん。

これから来る厳しい冬を過ごせる様に下山日にサポートを建てている所です。


渋沢温泉小屋は先代から変わらず来てくれている常連の皆さんやこうした山仲間皆で支えられているんやなぁと改めて感謝しています。

来シーズンは渋沢温泉小屋に入って5年目、今年無事に50周年を迎える事ができたので次の100周年に向けて!…と大きく出過ぎるとから周りしそうなんで一年一年を大切に積み重ねていければと思っています。


本当に皆さんありがとうございました(^-^)森 聖

渋沢温泉小屋HP

【必殺小屋閉め仕事人その3】


10月29日撮影

『ホントに早すぎて訳がわかりませんよね』

小屋開けも昨日の様と…まではいきませんが(田)のタタイさんとシーズンを振り返ってみるといつもいつも
『ほんまにあっという間やなぁ~』と言う結果になってしまいます。


今シーズンは紅葉が遅かったので下山の日まで秋山を満喫する事ができました…
『タタイさん~電車、間に合えへんから早く下りるよ!』

(田)さんは後ろ髪を惹かれやくっている様ですが、今年も日本酒街道含めお疲れ様でした。

今シーズンの反省会!飲み会?皆で集まって一杯やりましょう!!

渋沢温泉小屋HP

黄金色のトンネル

10295.jpg

10292.jpg

10296.jpg
10月29日撮影
さっきまで降っていた雨もやみ、今年最後の小沢平への登山道。
小屋閉めも無事終わり、来年まで渋沢の森ともお別れです。

時折日が差して、こんな素敵なトンネルの中を歩きます。

春から歩かせていただきましたが、やっぱり秋の紅葉が一番きれいな気が…。
とか言って、来春には「新緑が一番」
と言っている気がしますが(^_^;)

つまり、いつ来ても綺麗ということです。

今年も渋沢の森を満喫させていただいき
ありがとうございました<(_ _)>
半年間、ゆっくりお休みください。
そして、また来年もよろしくお願いいたします。(田)


渋沢温泉小屋HP

万華鏡・秋バージョン

10291.jpg

10293.jpg
10月29日撮影
ちょっと遅れの紅葉のおかげ様で、綺麗な紅葉を堪能出来ました。

登山道、小屋の周りいたる所でこんな模様が見られます。
どこにも同じ模様が無く、まるでキラキラの万華鏡のよう。

もう少し自分の写真センスと陽の光があれば、もっと皆様に素晴らしさがお伝えできるのに…。
ということで、是非来年は皆様に実物を見ていただきたいと思います。(田)

渋沢温泉小屋HP

プロフィール

渋沢温泉小屋

渋沢温泉小屋
尾瀬ヶ原より三条の滝の下流にあり、只見川沿いの尾瀬の山小屋 渋沢温泉小屋

新しいブログができましたのでそちらをご覧下さい



Twitterボタン渋沢温泉小屋

Facebookページも宣伝

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。