header_p287.jpg
新ブログはこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋沢温泉小屋HP

『日本酒街道を行く』

第四回『谷の越・しぼりたて』
谷の越
今さらですが、お酒のお供といえば二日酔い。
良い意味ではないですが、切っても切れない縁(^_^;)

そして、さらに良く耳にするのが「日本酒は翌日に残る」という噂。
二日酔い、とまではいかなくても、日本酒を飲んだ翌日は若干倦怠感が残るような気がするのは、私だけではないはずです。

そこで、日本酒の汚名を返上すべく、ちょっと調べてみました。
すると、どこにも日本酒が特別二日酔いになりやすい、との情報は無く、純粋にビールなどに比べてアルコール度数が高く、飲みすぎてしまうからのようで、日本酒に成分的な問題があるわけではないようです。

そこで、さっそくオーソドックスな解決方法の一つ、「水を一緒に飲む」を実践してみました。
もちろん、今までもチェイサーに多少飲んでいましたが、量が足りなかったようです。
この日は、意識してたっぷり飲んだところ、次の日のダメージはいつもより格段に小さかったような気がします。

渋沢の美味しい水と日本酒。
一緒に飲めば、次の日もスッキリ爽快!
さらに、健康増進間違い無しです!!(田)


『白河銘醸・谷乃越/しぼりたて(本醸造)』

甘すぎず、クセが無いので和食だけでなく、どんな料理にも合いそうです。
食中酒にぴったり。
洋食と日本酒、かっこ良いです。

日本酒度 -1.1
酸度 1.2
飲み口 甘口
飲み方 冷

◇白河銘醸株式会社
創立
昭和44年、蔵元6社で設立
(代表蔵元の大谷醸造は嘉永3年)
所在地
〒961-8061 福島県西白河郡西郷村大字小田倉字中庄司4-2
電話
0248-25-1121
ホームページ
http://www4.ocn.ne.jp/~srmeijo/index.html


渋沢温泉小屋HP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
■小屋では携帯電話、インターネットどちらも通じないため、コメントの返信は非常に遅くなります。急ぎのお問い合わせ、ご予約は電話にてお願いいたします。

■スパムコメント対策で場合によってコメント投稿できない場合があります。その際はお手数ですが使用している単語を変えてみるなどしてお試しください

プロフィール

渋沢温泉小屋

渋沢温泉小屋
尾瀬ヶ原より三条の滝の下流にあり、只見川沿いの尾瀬の山小屋 渋沢温泉小屋

新しいブログができましたのでそちらをご覧下さい



Twitterボタン渋沢温泉小屋

Facebookページも宣伝

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。