header_p287.jpg
新ブログはこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋沢温泉小屋HP

「日本酒街道を行く」

第五回 『米鶴 生彩(よねつる せいさい)』
turu.jpg

今年の残暑。
なかなか手ごわいです。
しかし、まだまだビールが美味しくいただけるというメリットも。

そこで、先日見つけた網走の地ビール「流氷DRAFT」。
友達のガラス作家さんが作った「南極グラス」で飲んでみました。
味は何だかサイダーのよう(?_?)
視覚にすっかりダマされているのでしょうか(^_^;)
とりあえず、涼しい気分にはなれました。↓
beer.jpg



『米鶴酒造株式会社 生彩(吟醸)』
さて、本題に戻って、今回の日本酒はお隣、山形県のお酒です。
暑すぎるので、涼しげな瓶とラベルが心地よいです。

なぜ山形のお酒か、というと、これまたお土産にいただいたから。
役得です。
今後も福島県、東北地方を中心に、色々なお酒を勉強していきたいと思います。

お味は、サッパリしていて、食中酒には最適。
飲み飽きないお酒です。

日本酒度 +3~5
酸度 0.9~1.1
飲み口 淡麗 
飲み方 冷

◇米鶴酒造株式会社
創業
元禄17年(1704年)
所在地
〒992-0301
山形県東置賜郡高畠町二井宿1076
TEL 0238-52-1130
ホームページ
http://yonetsuru.com/

渋沢温泉小屋HP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
■小屋では携帯電話、インターネットどちらも通じないため、コメントの返信は非常に遅くなります。急ぎのお問い合わせ、ご予約は電話にてお願いいたします。

■スパムコメント対策で場合によってコメント投稿できない場合があります。その際はお手数ですが使用している単語を変えてみるなどしてお試しください

プロフィール

渋沢温泉小屋

渋沢温泉小屋
尾瀬ヶ原より三条の滝の下流にあり、只見川沿いの尾瀬の山小屋 渋沢温泉小屋

新しいブログができましたのでそちらをご覧下さい



Twitterボタン渋沢温泉小屋

Facebookページも宣伝

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。