header_p287.jpg
新ブログはこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋沢温泉小屋HP

「日本酒街道を行く」

第十一回『奥の松 ひやおろし』
1020.jpg

10204.jpg

10203.jpg
日本酒の勉強を始めてから、ずーっと憧れていた東京・浜松町にある「名酒センター」。
先日、遂に念願叶って行ってまいりました。

ここは、全国から集まった日本酒を色々試せるアンテナショップ。
写真の様なグラスに三種類選ぶと、表示されている金額の合計から100円引きになるシステム。
今回の私のチョイス、我らが福島の「奥の松セット」で500円とお得です。

つまみの三点セットも、アンキモの味噌漬け、味噌の燻製、サバのへしこと言うことなし。
店内の冷蔵庫の中から三本を選んでいると、生まれて初めて鼻歌が自然に出たのにはビックりしました。

帰りにはライトアップした東京タワーが見えて、何とも贅沢な時間が過ごせました。

『奥の松酒造株式会社 奥の松(特別純米原酒 ひやおろし)』
やはり、この時期はひやおろしを飲まないとなりません。
他にもありましたが、迷わず「奥の松」をチョイス。
お味は、もはや興奮しすぎて良く覚えていませんが、勿論やや甘いのに甘すぎず、甘いのが苦手の同行者も絶賛でした。
こうして、同じ酒造のお酒を色々飲み比べたのは初めてですが、何となくどれも雰囲気が似てるのが面白かったです。

日本酒度 ±0
酸度 1.5
飲み口 中口 
飲み方 冷~常温

◇奥の松酒造株式会社
創業
享保元年(1716年)
所在地
〒964-0866 
福島県二本松市長命69番地〒662-8510
TEL
0243-22-2153  
ホームページ
http://okunomatsu.co.jp/index.php

渋沢温泉小屋HP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
■小屋では携帯電話、インターネットどちらも通じないため、コメントの返信は非常に遅くなります。急ぎのお問い合わせ、ご予約は電話にてお願いいたします。

■スパムコメント対策で場合によってコメント投稿できない場合があります。その際はお手数ですが使用している単語を変えてみるなどしてお試しください

プロフィール

渋沢温泉小屋

渋沢温泉小屋
尾瀬ヶ原より三条の滝の下流にあり、只見川沿いの尾瀬の山小屋 渋沢温泉小屋

新しいブログができましたのでそちらをご覧下さい



Twitterボタン渋沢温泉小屋

Facebookページも宣伝

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。